株式会社ノトアロイ

Home 製品紹介 材質特性 製造工程 特殊処理 会社案内
材質特性
 

材質系統

1 FA-C,UV-C,UR-C系材
 (高耐磨耗超微粒子合金)

超微粒のWC粒子を用いた合金であり、DR-C系材よりも耐磨耗性に優れています。また、鏡面仕上げ性、刃立ち性にも優れており、スリッター・ナイフ類、軽荷重のプレス部品等に使用されております。

2 DR-C系材
 (耐磨耗材種)

細粒のWC粒子を用いた合金であり、耐磨耗性を重視した材料です。また、耐食性にも優れており、幅広い分野で使用されています。

3 TR-C系材
 (耐摩・耐衝撃用材種)

中粒のWC粒子を用いた合金であり、耐衝撃性と耐磨耗性のバランスを考慮した材料です。また、耐食性にも優れており、冷間鍛造金型分野で多くの実績を持ち、高い評価を得ています。

4 SR-C,LR-C系材
 (耐衝撃用材種)

粗粒のWC粒子を用いた合金であり、耐衝撃性を重視した材料です。また、耐食性にも優れています。TR-C系よりも靱性に優れ、過酷な冷間鍛造金型分野、温間鍛造分野で優れた実績を持っています。

5 UR-N,SR-N系材
 (耐食用材種・非強磁性材)

Niを結合相としているため、他の材質系統よりも耐食性に優れています。また、通常の環境下では磁性を持たない性質があります。その特性を活かし、食品・医薬関係、高圧ポンプ部品、磁場成型金型や製缶金型等での使用実績があり、高い評価を頂いております。

 
Copyright (c) NOTOALLOY co.,ltd. All Rights Reserved.